車のフリーマーケット『クリマ』に期待が高まる

中古車のフリーマケット『クリマ』に期待 クリマ

クリマのサービスや特徴を理解しクリマを便利に利用する

クリマは、2019年5月に新たにスタートした中古車の個人売買の仲介を行うサービスで、中古車の売買を行う上で発生する様々な手続き等をサポートしてくれる新たなサービスとして注目を集めております。
そんなクリマの特徴に付いて調べて見ましょう。

中古車の売買には車の名義変更や代金の支払い、更に売買契約が済んだ場合の車の移動等、一般の人にとっては少し煩わしい手続きが有ります。
クリマの最大の特徴はこの様な煩わしい手続きの代行やサービスを受ける事が出来る為、車を売却する人や車を購入する人にとっては大変メリットが有ります。

クリマは決済機能を持っている為、車の購入者から購入代金を預かると共に、車の売却に関わる書類の手続き等が全て完了した段階で車の売却者に対して、車の購入代金を支払う方式が取られます。
その為、車の購入代金を支払っても車が届かない問題や、書類の手続きが済んでいない等の問題を防ぐ事が出来ます。

又、車の売却で煩わしい名義変更等の手続きはクリマに代行して貰う事が出来、車の売却者や購入者の希望に合わせた指定を行う事も出来ます。
更に、購入した車を移動する場合には、クリマが提携している輸送業者を紹介して貰う事が出来る為、車を移動させると言う悩みも解消する事が出来ます。

又、中古車の売買が初めての人にとっては車の写真の撮り方や車の状態の確認方法のポイント等をサポートしてくれるカスタマーサービスも充実している為、安心して中古車の個人売買を進める事が出来ます。

 

「クリマ」などの中古車売買サイトの今後の展望

会社や業者を通さず、個人間で物品の売買を行うことが一般に浸透し、中古品を買う・売るの行為は、アプリを通して実行されることが珍しくなくなってきました。

現状、売買されるものは郵送や宅配便できるものに限られ、大型で輸送に諸手続きが必要なものや、名義変更などが必要なものはまだ一般的ではありません。

その代表的なものが車やバイクで、ネットで売買する際は中古車会社などを介して行うことが普通です。
そのため手数料や手続きにかかる費用があり、その中間マージンと言ってもいい費用が個人間の売買に大きな壁になっていたのです。

しかしここにきて新たなサービスが誕生、その乗用車の売買が個人間で可能なシステムです。
「クリマ」と呼ばれるサービスで、ユニオン・エタニティ株式会社が提供するものです。

具体的には同社が提供する中古車の買取りサイト「ハイシャル」と、車を輸送するサービスが連携して行なうことで実現する運びとなりました。

気になる名義変更などの書類の手続きは、オプションで「クリマ」に依頼することができますから、これまで個人間売買でネックになることがあったものが、ほぼ解消されることになります。

「クリマ」は出品者と購入者共に売買が成立したときにだけ手数料が発生するシステムで、その金額は5000円と他社サービスと比べても低価格な点も特徴です。

出品されている車の閲覧・会員登録などは完全無料ですから、今後このような、車の個人間の売買サービスはさらに活発化することが予想されます。

これまで中間にあった中古車会社の中間マージンが完全に排除されたシステムが「クリマ」です。
中古車市場はさらに価格破壊が進行していくことが予想されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました