クリマでリーズナブルに中古車に乗る

クリマでお得に中古車 クリマ

車の個人間売買が活性化し中古車は安くなる

これまでありそうでなかった車の個人間売買サイトがようやく本格的に運用されます。
これまで雑誌などを通した車の個人間売買はありましたが、多くの物件が多数掲載され、リアルタイムで紹介されるアプリ・サイトはありませんでした。

車の名義変更や、遠方への輸送の問題がありましたので、中古車会社を介して行なわれることが一般的だったのです。
それがフリマと同じように売りたい車・買いたい車を会員間でワンストップで実行できるシステムが整ったということになります。

「クリマ」と呼ばれるそのシステムは、閲覧無料で会員登録も同様です。
気に入った車があり、個人間で売買が成立したときのみ手数料5000円がかかりますが、名義変更や輸送などはオプション依頼することで代わりに行なってくれるものですから、車を売買する人の煩雑な手続きは不要となります。

これにより個人間の売買は一層活性化、同様の売買サイトも追随するものと考えられます。

考えてみれば、車を購入するときにかかる諸経費は、新車でも中古車でも決して安くない費用がかかっています。
書類提出や関係部署に出向くだけで数万円の費用がかかり、これを消費者が負担していたのですから、これまで車の会社・業者には多大な中間マージンを払っていたわけです。

この部分を排除し、個人間で車の売買ができるようになれば、中古車はかなり安い費用で入手できることになります。
車の整備の問題が残るかもしれませんが、これは購入者が個人で行なう、ガソリンスタンド・ディーラーなどと交渉する部分となるかもしれません。

 

クリマは安心してお得に中古車を売買できる車のフリーマーケットサイト

クリマの良いところは、流通コストがかからない分、お得に車を買えるところです。

これまで中古車を買うとなると、卸業者などが仲介するときの中間マージンがかかり車の価格があがっていました。

仲介業者が、関与しない分、購入者は、お得に中古車を買えます。

売るときは、中間業者が関与しない分、高く売れます。

購入者のみならず売却者にとってもメリットがあります。

個人間売買ですと、車両代金は、払ったものの届かない、事前に説明している内容と実際の車の状態が全く違うのに返金されない、などといったトラブルが、発生する可能性は高いです。

しかし、クリマは、売却者と購入者の間に立ち、売却者が、購入者に車を引き渡してから、クリマが、売却者に車両代金を支払うことになっています。

他にも安心できるところがあります。自分名義の車に切り替える書類の手続きをクリマの提携業者が代行してくれます。

また、遠方に住む売却者が、出品している車を買うことになった場合、クリマから輸送会社を紹介してもらえるので、私が、取りにいく必要はありません。しかも、輸送会社は、クリマと提携しているので、そこも安心できます。

名義変更を代行してもらうのに、別に費用はかかりますが、安心をお金で買っている、と思えば、安いものです。

クリマは、購入者も売却者も安心して、しかもお得に利用できるのが魅力です。

私のように数年単位で頻繁に車を乗り換えていて、中古車を買うのが当たり前になっている人には、オススメしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました