ヴェルファイアの値引きレビュー&値引き傾向について

トヨタ・ヴェルファイア トヨタ
◎試す価値あり
代理で値引き交渉をしてくれて、その上 祝い金3万円プレゼント中のようです。
新車最大値引きのイキクル 

※私(管理人)も次に車を買う時は試したいサービスです。どうせ無料なんで。
もし使われたらレヴューを頂けると、すごく嬉しいです^^。

トヨタ・ヴェルファイアの値引きみんなのレビュー

[cc id=2073]
【スマホやタブレットだと購入時期・地域などが隠れてますが、車種名をクリック(タッチ)すると表示されます】

ヴェルファイア新車の値引きレビュー

車種グレード車両
値引き額
オプション
値引き額
車両
本体価格
購入時期購入地域名前
(ニックネーム)
ヴェルファイア2.5Z Gエディション15万円1万円420万円2018年4月北海道札幌市わとそん
春になり、キャンプや海に大人数で行けるような大きな車が欲しいと言うことになり購入することにしました。
どの車にしようかとても迷ったのですが、今までトヨタの車に乗る機会が多かったのでトヨタの車に決めました。
実際にトヨタのお店に行くことはめんどくさかったため、インターネットから車を探すことにしました。
トヨタの人気車ランキングを見ているとヴェルファイアが3位に入っており、「決まりだな。」と言うことで購入を決めました。
ある程度価格は決まっていたのですが、道内の車屋で輸送コストがかからないような所に頼むことにしました。
インターネットと電話でのやり取りで、本体価格をさらに5万円程割り引いてくれることになりました。
もし、インターネットの販売サイトから車を購入される時はお店側にコストがかからないような買い方を提案すると値段を下げてくれることが分かりました。
ヴェルファイア2.5Z Aエディションゴールデンアイズ30万円10万円393万円2016年9月埼玉県kaiteki
車検を機に前から気になっていたヴェルファイアを見に行きました。
新車は初めての経験だったので、店員さんの対応が気になっていましたが、ゆっくり車を見ることができました。
1回目はとりあえず見るだけでパンプレットをいただき帰宅。

立て続けに忙しかったりしたので数週間後、違うトヨタのお店で軽い気持ちで初めての見積もりを出してもらい帰宅。
再度、最初に行ったトヨタへ2度目の来店で最初に対応してくれた同じ店員さんについていただき見積もりを出してもらいました。

新車ということもあって、今まで中古車だった時とは違いさらに高額です。
少しでも削減できたら家計も助かるので、ちょっと悪いな…と思いつつ、〇〇にあるトヨタでの見積もりではこの金額で出してもらったんですけど、どうでしょうか?と持ち出したら、それよりも安く値引きをしてもらいました。

最初は少し困った様子ではありましたが、そう簡単に購入できるものではないので、言い方悪いですが、見積もりの際には掛け持ちもありなのかなと思いました。
契約時も、納品日も、その後のメンテナンスなども丁寧な対応をしていただいてます。
ヴェルファイアX4WD40万円20万円320万円2016年7月大阪府ヤス
クラウンに乗っていたのですが、そろそろ買い替えたいなと思っていたので、トヨタのディーラーに勤めている知人に連絡したところ今はヴェルファイアかプリウスはどうかと提案をもらいました。
大型連休には家族で旅行に行くことが多いので乗用車よりワンボックスタイプが良かったのでヴェルファイアに決定しました。
先ずクラウンの下取りで100万円で残りは一括で払い特に今すぐ購入とゆうわけでもなかったので知人の営業成績が落ち込んでいた8月に購入するからとの理由をつけて本体価格を40万円値引きしてもらいました。
オプションでは純正ナビ・ETC・シートカバーは革製・ウェルカムライト等かなり付けてそれも含めて一括で払うとのことで20万円の値引きをしてもらいました。
ヴェルファイアZ GEDTION250,000円50,000円3,850,000円2016年5月神奈川県トキオ
ヴェルファイアは、ミニバンの中でも最高級だと思います。
室内空間の贅沢さや走行中の静寂さなど、一度、試乗しただけで、もう他の車に目移りがしなくなります。
このような車なので、価格もとても高いことは、不思議なことではありません。
しかし、できるだけ安く購入したくなるのは、当然で、これだけの値引きをしてもらうためには、結構粘ったものです。
元々、前の車もトヨタのミニバンでしたので、下取りをすると同時に、ヴェルファイアを必ず買う条件で、大幅な値引きを要求しました。
担当営業マンだけでなく、所長さんまで掛け合い、ここまでの値引き金額にしてもらいました。
また、他にも車を買い換える予定の知人、友人も3人程、紹介したことも値引き実現に結びつきています。
ヴェルファイアZ G エディション 4WD60万円5万円442万円2016年2月愛知県さるきぞ
【エクステリア】
作りが凄く重厚。
ヴォクシーと比べましたがこちらの方が凄いです。
高さも結構あって運転してみると、より一層よくわかります。

【インテリア】
ヴェルファイアは座席やインパネに高級感のある人工皮革が使われていて、
触り心地がとても良く、乗り換えてよかったと思える所です。

【エンジン性能】
重厚感がかなりある割にはしっかりとした走りをします。
思ってた以上にいい走りをします。

【走行性能】
安定性が抜群、車高が高いので運転もしやすいです。

【乗り心地】
静かさ、座り心地はほかと比べても一クラス以上上です。

【価格】
値段は高いですが、ある程度予算を決めて行って予算内にまとめて頂きました。
ヴォクシーと比べて大分高いですが、値段以上にいいものだと思います。

 

ヴェルファイア中古車の値引きレビュー

中古車の値引き購入も投稿頂きました。
せっかくなので掲載させて頂きます^^。

車種グレード車両
値引き額
オプション
値引き額
車両
本体価格
購入時期購入地域名前
(H.N)
ベルファイアX20万円2万円280万円2017年8月北海道札幌市けんた
トヨタのディーラーの方によると「近日中にベルファイアのマイマーチェンジがある」と言うことから特別に新古車のベルファイア を更に安くしてもらいました。
もともとあまり値段が安くない印象のベルファイヤでしたが、旧型モデルと言うことと、安くしてもらえないかということの交渉次第では「これほどまでに安くなるのか!」と言うことを知りました。
少し待って新型のベルファイヤーを購入してもよかったのですが、そうなってしまうと値段が200万円から300円万程度変わってきてしまいます。
旧型かつ中古車と言えども、とても良い車であることは変わりありません。
ですので私のようにとりあえずベルファイヤを乗りたいと言う方は、旧型のベルファイアを購入すると良いと思います。

ヴェルファイアは値引きできる?

ヴェルファイアはトヨタ自動車から発売されている人気のミニバンで、ファミリー層から若い方まで幅広い層から支持されている車です。
今回はヴェルファイアの特徴や気になる値引き方法などについてです。

まず、ヴェルファイアはミニバンですので家族での旅行はもちろん、友達との旅行やレジャーにも使える広さとインテリアを兼ね備えています。
それぞれの座席シートにはレクサスなどの高級車を彷彿とさせる高級感のある革シートや丈夫な合皮・ファブリックを選ぶことがでいるようになっており、小さなお子様がいて送り迎えに運転することが多いというファミリー層の方には合皮を選んだり、友達とドライブを高級感で演出したいという方には本革シートがぴったりです。

また、外装もエアロパーツやフロントグリルの設計に凝っており、ファミリーカーとしてはとてもかっこよく仕上がっています。
それ以外の面では走行性能や燃費・環境性能に優れたハイブリッドエンジンを搭載している車種もあることから、お財布にやさしいドライブが楽しめるのも魅力の一つです。

そんな魅力の多くあるヴェルファイアですが、購入時に気になるのはやはりお値段かと思います。高級車の部類ですからね。

ヴェルファイアの平均的な値引き価格ですが、ハイブリッド仕様の一番高い車種の定価は700万円程度ですが、色々見てるとこの定価よりも、本体でだいたい20~30万円ほど、さらにオプションは10~20万円ほど安く購入することが目安のようなので、値引きにもシビアな車種ですね。

また、販売店さん独自の中古車買い取りキャンペーンやカーナビやスタットレスタイヤがつくなどのオプションキャンペーンを利用することも実質値引き価格で乗れることなので、いくつかの販売店さんに連絡をして比較したうえで購入するのが良いです。

最後に、ヴェルファイアは比較的高級なワゴン車といえますが、値引き次第でコストパフォーマンスに優れた1台になるかと思いますのでお近くの販売店さんで見積もりや試乗をして、良い買い物ができるといいですね。

ヴェルファイアの価格はなぜ高いのか?

ミニバンは様々なメーカーから販売されておりファミリーカーから業務用まで幅広い層のお客さんに乗られていますが、ヴェルファイアもそんなトヨタのミニバンの一つです。

しかしヴェルファイアに限らず車を購入するときにどうしても突き当たってしまうのが本体価格の問題です。

まず一番価格が低いモデルであるXシリーズから説明していくと、価格は319万円とハイブリッドエンジン・システムが搭載されておらず燃費が若干悪くなったり、内装がファブリックシートのみで革シートのオプションがないなどの理由から、その分価格が安くなっていますが、ヴェルファイアのエクステリアデザインが好きで乗りたい、という方にはお得でおすすめかと思います。

次に、価格の一番高いモデルのHYBRIDExecutiveLoungeですが、こちらは価格が703万円でありトヨタ自慢のハイブリッド技術を惜しみなく使ったハイブリッドエンジンが搭載されて、燃費がとても良いうえ、内装にも高級感のある本革シートを選べるようになっていますので少し価格が高くともヴェルファイアを納得のいく1台にしたいと、お考えの方にはおすすめのモデルです。

ここまで定価での価格やモデルごとの仕様を比較しましたが、オプションを含めた値引きすることも可能ですし、中古市場でも比較的新車に近い状態の車が出回っていますから、まずは新車で購入するか中古で購入するかどうかを決定する必要があるのです。

新車で購入する場合はお近くのトヨタ販売店に行って営業担当者さんにまずは価格を聞いてみて、その後納得いかなかったら値引きの交渉をしてみるとよいでしょうし、中古車で購入する場合は実物に試乗したり車の傷み具合を目視でしっかり確認してから選ぶようにしましょう。

このようにヴェルファイアは、モデルごとに価格と性能が大きく変わってきてしまいますが、基本的な部分は変わらないので、試乗や見積もりを通して用途と予算に合ったヴェルファイアを選んで楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました